QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33回ジャパンカップ

近年のJCのラップを見ますと本当に淀みのない12秒台前半がゴールまで続く総合力が問われる厳しいレースと、道中12秒台後半が何度か刻まれる究極の上がりの鋭さを求められるレースと2通りあります。今年は逃げ馬不在で後者のようなラップが刻まれると予想されます。

ジェンティルドンナは中距離で早いラップをゴールまで刻めるスピードタイプの馬と見ています。岩田の乗り方は何も間違ってないです。今回の乗り代わりはダービーでのノリ→ウィリアムズがよぎります。おまけに下げて競馬をするみたいですので瞬発力勝負になったら掲示板がやっとでは。

ゴールドシップは巷間の評判どおりでしょう。中山・阪神のような時計のかかる馬場で、どこまでも平均やや上の脚を延々と使うタイプの馬。決して瞬発力に秀でてはおらず今回のJCの展開には合わないでしょう。

そうなると内に入ったエイシンフラッシュしかいないのです。インでためにためて最後弾けるだけです。過去3年はペース、体調、特性をわかっていなかった鞍上によるもの。デムーロはこの馬の事を誰よりも知っています。出来も良いようですし去年の天皇賞の再現と行きましょう。

この3頭が抜けているのは明らかですので他馬の短評は省きます。

◎エイシンフラッシュの単勝一本

相手は考えません。残念なのはPATに¥800しかない事。本当に残念。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

第30回マイルチャンピオンシップ

コパノが行ってサダム、レッド、ダイワ、トーセンが下げるからガルボが絶好位につけて粘りこめるに最高の枠順。今の京都はそれができる馬場状態だと思う。

◎ガルボ
△コパノリチャード
△サダムパテック
△レッドオーヴァル
△サンレイレーザー
△カレンブラックヒル
△ドナウブルー
△クラレント
△ダノンシャーク
△ダークシャドウ

◎の単複と馬連流しで。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

福島2歳S

絶大な自信 ◎フクノトリ

単に2億、複に8億。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

第148回天皇賞・秋

馬場が気になりますね。土曜の午後の芝状態は騎手たちから内側を避けられるようなものでしたがこれが明日になってどうなるか。天気は回復、内から乾く府中、プラス造園課が得意のローラーをかけるとなると内が有利と見たら良いのかもしれないですね。

だからといってトウケイヘイローが逃げ切れるのかといえば?マークがつくわけです。逃げ切りの難解な府中の2000を考えても少しだけ力が足りない感じがします。順調であれば人気でこの上にフェノーメノとショウナンマイティがいたわけで、押し出されてる感は否めないのです。

しかしなんと言っても名手・武豊が刻むラップなのでゆるいレースになるはずがありません。相当な底力勝負となりましょう。加えてちょっと面白いデータがあります。天皇賞・秋の過去6年、1着になってる馬の中でサンデーサイレンスの血が入ってる馬はブエナビスタただ1頭なのです。他5頭は非サンデー。あの偉大なサンデーの血が近年1着になった馬に含まれてないというのはこれは非常に楽しい傾向と思います。

そこを鑑みますとヒットザターゲットが浮かびます。前走のニューダイナスティが3角すぎから作ったキツい流れを克服しゴールドシップをずばり差しきったあの脚はフロックであるはずがありません。今回も豊が作る流れを知らない振りして後ろで脚をためて直線爆発することを期待します。対抗はなんだかんだ言われているジェンティルドンナ。馬場が回復すればこれほどスピードの持続+スタミナを保持してる馬はいないわけでして。


◎ヒットザターゲット
○ジェンティルドンナ

余計なことは考えずこの組み合わせを単複馬連ワイドで。名前の通り1番人気の「ターゲット」を見事に打ち抜くことを期待しています。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

第74回菊花賞

仕事の関係でゆっくり更新できないかもしれんので金曜の夜ですが書こうかと。雨降りな予報もちらっとありますが、まあお湿り程度と仮定して。

1 ケイアイチョウサン・・ラジニケのノリのイン突きが印象的。この枠を引いて淀の外回りで内が開く所をインベタイン突きするのが目に見える。ホオキパウェーブになれるか。

2 ネコタイショウ・・頑張って逃げろ

3 エピファネイア・・強いのは皆わかっている。神戸もなんら問題なく視界良しに見える。そりゃあ祐一も納得の笑みを浮かべるというもの。だがダービーであれだけグワングワンしてた馬が秋の1走だけで気性が直った、と見てよいものか。しかも荒れる近年の淀の長距離。なにがあるかわからん。

4 フルーキー・・500万、1000万と連勝しているがその内容が圧巻。しまいは流す余裕を見せている。父系母系ともに短距離志向が見え見えであるのが嫌だがイケイケの気性でもないし枠もいい。岡部が春天でクシロキングに乗った時みたいに乗れれば。

5 テイエムイナズマ・・とにかくしまい一手。今回も7着くらい。

6 ヤマイチパートナー・・サムライハートのトニービンに母父リアルシャダイが燦然と光る。1000万勝ちも良い。デルタブルースやザッツザプレンティのような坂の下りで先頭の競馬を期待したいところ。しかし減り続ける馬体重及びヤネがそういう競馬をするかどうか・・・

7 アクションスター・・母父がロベルト系なので一応抑えたい。

8 タマモベストプレイ・・毎回それほど負けない。が強調材料もない。

9 インパラトール・・前走準OPをあと少しで勝ててた事は良い事だが母系がちょっとあれか。

10 バンデ・・逃げ馬はほとんどいないし魅力は魅力だがキツいローテと刻むラップが遅すぎるのが・・。ネコタイショウに簡単にハナ行かれてしまうのでは。松田大作というのもどうか。

11 ヒラボクディープ・・元々強いと思っていなかったがそこへ来て仕上がりが良くないという情報。人気がないのも納得

12 ナリタパイレーツ・・小牧の乗り方ひとつだが血統も?だしまあないだろう。

13 ダービーフィズ・・どのレースを見てもしぶとく伸びてる感じは良いが実質1000万を勝っていない馬。加えて勝春。

14 サトノノブレス・・前に行き残しそうな岩田が怖い。それだけ。

15 ユールシンギング・・セントライトはレベルが低い、と言われるがこの馬は中山の直線、前が詰まりながらも勝ち切った。道中のラップも緩いものではない。未勝利、500万と見てもいい脚を長く使うタイプで好印象。血統を見てもロベルト、スペシャルウィーク、トニービン、リアルシャダイと正に菊を獲ってくださいと言わんばかりの血統構成。少し乗り難しい枠かもしれないが北村が最後の坂の下りでグングンまくって行くくらいの気合で乗れば行ける。

16 アドマイヤスピカ・・3000どんと来い、の血統ではない。戸崎も京都の長距離どうであろうか。

17 ラストインパクト・・ディープ産駒にしてはしまい切れないのが特徴。だからと言ってそれが菊で生きるかといえば違うと思う。

18 マジェスティハーツ・・豊だけが怖いが菊で後方一気タイプは来ない。大外では下げるしかないだろう。母系も短距離向き。


◎ユールシンギング
○フルーキー
▲エピファネイア
△ケイアイチョウサン
△ヤマイチパートナー
△アクションスター
△インパラトール
△サトノノブレス

◎はフルーキーと迷ったが血統に魅せられてしまいユールシンギングで。3連複でパラパラと◎○▲から流してみたい。取りたい。この菊は取りたい。

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking