QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第56回東京大賞典

スマートファルコンがフリオーソに勝つには差をある程度開いた後続の足を使わせる逃げを打つしかないのはJBCクラシックより明らかなところ。フリオーソはそうはさせじと差を広げられずに付いて行きたいところだがそんな道中の脚は持っていない。武豊も近年は加齢が忍び寄ってることもあり変な騎乗も多いが、逃げイチであればまだまだ素晴らしき名手である。なんとか逆らおうといろいろ考えたが結局スマファル→フリオの順は崩れそうもない。シルクはどうも頼りない面もあるのだがフリオがタレてしまったらこの馬が上がってくるだろう。びっしりとしたペースになれば3着は追い込みになるというのはセオリー。

お正月の餅代くらいは稼ぐぞ。


大賞典
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking