QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞・秋回顧

JBCも滞りなく終わった週の半ばに回顧であります。サマーウインドもスマートファルコンも見事な逃げだったねえ。フリオーソが向こう正面でおっつけてるのを見たときにはこのレースはどうなってしまうのかと思ったよ。仕事で馬券は買えなかったけど。スプリントの方をずっと千二だと思ってたのはちょと恥ずかしい。


さてブエナビスタ。あそこまで公開調教っぽく勝たれるとは思わなかった。スミヨンはムチ打ってないんじゃないのだろうか。スピードもしまいの切れも超A級である。だけど天邪鬼な人間としては「ここがピークっぽく仕上がってしまったんじゃないの?」という思いがむくむくと頭をもたげる。「JCも有馬も持っていかれるなあ」と皆が思えば思うほど頭から買いたくなくなる。ウオッカにはひょいと◎を打っていた自分だが、今後も自分はこの馬に本命を打つことはないだろう。サンデーレーシングの勝負服はもういいよ、という気持ちもあるしね。

ペルーサは最後の200くらいの脚が異常。これでまだ若さ残してるってんだから末恐ろしい。来年は穴党にとって非常に厄介な存在になりそう。それはそうと最近のアンカツは追い込んで届かずばっか。

アーネストリーは宝塚の時に思った「強いけど決して府中向きではないよなあ」という危惧がドンピシャで当たってしまった感じ。ブエナの影さえ踏めないとは思わなかった。それでも直行で有馬なら十分勝負になる。でもかなり人気するだろうなあ。

オウケンサクラはわからん。場外に行く途中、馬友と「音無さんがエリ女へ行かずここへ出すというのは何らかの手応えがあるからだろう」というような事を話してたのだがここまで走るとは。マイル~2000くらいの淀みない流れならこのくらいはやれるという事なのだろう。

ネヴァブションは走ってしまったねえ。惨敗→有馬なら良かったのに。有馬は多分罠だと思うので積極的に買いたくはない。

我がアクシオンには弱った。豊も引っ張ったりしないでもうちょっと馬任せでも良かったんではないかなあ、と思う。まあ結果的に明らかに力が足りないということ。人気しちゃうからもう豊は乗らなくていいよ(なんという手のひら返し)

ジャガーメイル&ホワイトは競馬板でえらい叩かれようだったが、物凄い手応えだった。あのくらい手応えがあれば外人はどんな狭い隙間にも入っていくだろう。ホワイト以外の外人ジョッキーでもああしたと思う。ただエイシンに不利を与えた後も最内が詰まって抜け切れていないので、ちょっとかっこ悪いwと思ったが。JCで人気が落ちるなら積極的に狙いたい。

ブエナの強さだけが目立ったが「いやいや、まだまだこの秋わからんよ。3歳勢もいるんだぜ」と天邪鬼ぶりに拍車がかかった天皇賞・秋であった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking