QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第71回菊花賞

ダービーのあのワクワク感からすると「あららら」と言った感じの菊花賞ですが、まあこれはこれで面白いのかな、と。超スローの上がり勝負と見てしまうとローキンが来てしまうので来なさそうな方に張りましょう。超絶乱ペースでお願いします。そうすると最後まで後ろでじっとしていて末確実なレーヴドリアンしかいないのです。近年の菊花賞はこういう馬とある程度前々で運べる持続ラップが得意な馬が絡んできます。エイシンの回避で人気が上がったのがイヤですがトウカイメロディで。これに人気薄でしか買えない意外性の男、幸四郎を加えてしまいましょう。何はなくともきさらぎ賞を勝っております。

◎レーヴドリアン
○トウカイメロディ
▲ネオヴァンドーム

ほぼ気持ちは◎ー○一本で。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking