QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第70回菊花賞

まずはリーチザクラウンの出方ですよね。番手でもいいんでしょうけれどもそれをやってまた後ろからズバッと差されるようなことは豊はしないでしょうから「付いてきたらつぶれちゃうよ?」と”思わせる”ような逃げを打つでしょう。でもこの馬はスタートはそろっと出るのが常なんです。それで段階を踏んでスピードを上げてやっている。武豊をしてもかかるのが怖いんでしょうね。スタートしてすぐコーナーの淀の3000でどうやって逃げに入るのかな?という疑問があります。それでもこの馬はある一定のペースを刻んでいくしかないのでいずれはハナに行くでしょう。向正面で緩ますんでしょうけれども果たしてどのくらい緩ますことができるか。いずれペースは遅くはないでしょう。

前半ー中盤ー後半ラップが昨年の58.8-66.7-60.2。2006年の58.7-63.5-60.5くらいの感じになっていくのではないでしょうか。前にいるリーチをむざむざ逃がしはしないでしょうから人気馬はこの苦しいペースを勝負所でグングン仕掛けていくことになります。となると昨年と2006年の結果と同様、勝負所で動かなくていい無欲の追い込み馬が浮上することになります。

トライアンフマーチ。春先から幼い気性ながら非常に高い能力の片鱗を見せていた馬。前走は完全なる叩き台。人気もないので幸四郎が後ろでのんびり構えて直線ズドン。そう、ソングオブウインドの再現なります。角居さんの渾身の仕上げにも期待。

スリーロールスもかなり気になります。少し穴人気しそうな気配がありますが前走の末脚が圧巻。追えば追うほど伸びていく感じにオペラオーの毎日杯がダブりました。血統も良し。千八までしか勝鞍がありませんが浜中がインベタで回りの動きに惑わされずにじっとしていれば。

セイクリッドバレーも良いです。ナカヤマフェスタが人気するならこの馬の人気は不当すぎます。元々じっくり乗れば末脚はピカ一の馬。坂の下りで勢いをつけて直線一気。

フォゲッタブルのジリジリと伸びる脚からはデルタブルースを連想しました。抑えます。

セイウンワンダー、イコピコには今年の菊のペースは合わないと予測。ナカヤマフェスタはいい馬なんですがなんとなくいい予感がしない、好走のイメージが見えない。この3頭は消します。アンライはこれだけ折り合いの不安点を煽られると逆に抑えたいですしリーチは完全にペースが苦しいとは思うのですが只々、淀の長距離の武豊が怖い。◎からの馬連。◎○からの3連複で勝負。▲の単も抑えたい所です。買い目は増えそうですね(笑)


◎トライアンフマーチ
○スリーロールス
▲セイクリッドバレー
△フォゲッタブル
△アンライバルド
△リーチザクラウン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【菊花賞】予想

実は富士S獲りましたよ。まぁでも一番安いワイドで的中だったんですけどね(苦笑)。ここの馬券作戦は金満お馴染みのOSS馬券で簡単に獲れてしまいました。詳しい話は後々結果メモで綴ります。 さて復帰後初戦は菊花賞です。菊花賞と言えば一昔前は血統で獲るレースと言...

菊花賞【予想】

皐月賞とダービーは、上位着順がまったく入れ替わった。 神戸新聞杯は、春平凡な実績だった馬が完勝した。 今年の3歳牡馬は、能力評価が難しい。 その上、距離延長で難解。 ◎ブレイクランアウト 菊花賞なのだから、距離延長で上昇しそうな馬を狙うのが、 正しい予想な

菊花賞(2009年)【血統フェスティバル】予想

【菊花賞】の予想。過去5年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。

菊花賞(G1)最終決断

最後の一冠にリーチ一発{%ウマdeka%} 

菊花賞 最終予想

菊花賞 データリーチザクラウンが前日1番人気のようですね。長距離レースで1番人気の逃げ馬。2冠馬がいた年のアドマイヤジャパン、アドマイヤメインと違い目標にされることは明らか。普通に危ない気がする。折角の大本命不在の混戦菊花賞。1番人気は切ってみる。問題...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking