QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞回顧

◎はノボリディアーナでした。血統の勉強を改めて始めて1年余り。荒れるならここだ、と過去5年の秋華賞の血統傾向を分析し、牝馬のG1なぞ荒れて当たり前、という信念の下「えいや」とばかりに振り回してみましたがスカw 密かに信奉している境和樹氏と本命が重なったのと今現在の京都の馬場が超絶前残りだったのも心強かったのですが・・・ビーナストリックのぶっ放しが4角手前まで続いたのが痛かったですね。あれでブゼンキャンドルークロックワークで決まった時みたいな流れになってしまいました。メイショウマンボは幸四郎が下手糞に乗ると決めて無視。豊の馬は東スポが1面で◎がズラリだったので「来ねえよ」と反発し△程度。デニムは「あんな不器用な競馬する馬が高速馬場で来るかよ」と思ったいたのですがひょんな事から未勝利を勝ち上がった時の映像を見てしまい「これは凄いなあ」と△。リラコサージュはまた3着人気薄池添。複勝22倍もついてやんの。ちょっと拾えない。

前残りを予想するとズブズブ。ズブズブを予想すると前残り。裏ばかり引いてしまうこの予想下手。G1は当たらないですね。条件戦もてんでダメですがw 来週はエピファネイアに喧嘩を売りまーす。よろしくお願いしまーす(白目)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking