QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第146回 天皇賞・秋

シルポートがまた飛ばして行くでしょう。続いてアーネストリー、外から無理せずにカレンブラックヒルあたりでしょうか。いずれにしろペースは早目。3歳勢が1、2人気ですがどうでしょう。カレンはやはり200長いような気が。直線かなり頑張るでしょうが枠と古馬の壁に泣くのでは。フェノーメノは4角で蛯名がいつもいい位置にいるんですよね。乗りやすい馬なんでしょう。ただゴチャゴチャっとする府中の2000で上手く運べなかった場合は?馬群を割って追い込んでくるほどの凄みは感じられないです。ルーラーシップはどうも国内G1は勝てないで引退するような気がずっとしてまして。ぶっつけという事は先に目標があるからでしょうし調教のバタバタ具合もいい印象ではありません。ダークシャドウは強いんですけどヤネが腹くくれないですからねえ。トーセンにトゥザは外枠に休み明け、ナカヤマは府中の2000のイメージがあまり湧かないです。

ひいき目が入りますが東京ウェルカムPから中山記念まで鮮やかに3つ勝ったフェデラリストの強さが忘れられないんですよねえ。今回の締まったペースはハマると思うのですが。前走のボロ負けが気になりますがその辺はご愛嬌という事で。ノリさんの腕にも期待したいところです。対抗に念願の内枠を引いたアーネストリー。蛯名が上手に乗った場合のフェノーメノ。後は手広く。


◎フェデラリスト
○アーネストリー
▲フェノーメノ
△ナカヤマナイト
△ルーラーシップ
△ダイワファルコン
△ジャスタウェイ
△ダークシャドウ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking