QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京新聞杯

東京の5R芝1800で4番クリールカイザー、1番ラウンドロビン、3番シルバーレイショウで決まり「こりゃあ今日も府中は内の先行しかダメだ」と感じメーン11Rはコスモセンサー、ヒットジャポット、アスカクリチャンを3頭軸にガルボ、フミノイマージン、ゴールスキーなどへ3連複流しをかける。サダムやマイネルは見切ったがその他の外枠の馬を怖がって買ってしまったのはちょいと反省。

直線。ガルボとコスモが抜けた!後は3着だ。ヒットジャポットの脚色がいいので「後藤後藤後藤!!」とノドから血を出して連呼。3着を確保。よっしゃ、これは結構つくだろう、と200倍前後を期待したが結果9430円・・・馬連も取ったのだが3720円・・・これを100円ずつしか持っていない・・・みんな馬券上手すぎだろう。当たったのにこれだけ愕然としたのは初めてかもしれない。3連単も65040円ってのもどうにもならない。感覚的には25~26万あってもおかしくないと思うのだが。ライト層が馬券を買わなくなって上手い奴しか残ってないというのは本当の話だろう。馬券下手にはこれから上手い奴としのぎを削らねばならないのは非常に苦しい。こういう結果を見て「イチ抜けた」「ニ抜けた」となる事のないよう願うばかりだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking