QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31回ジャパンカップ

やっぱりヴィクトワールピサがどこで動くかだと思うんですよね。持ち味生かすには府中だろうとなんだろうと3角過ぎくらいからデムーロはまくっていきたいと思うんですよ。そうなるとペースが乱れてしまうわけでそういう展開に動じない馬を見つけなければいけない。そういうのに合う馬はエイシンかトーセンだと思うのですがトーセンはいかにも追い切りが悪い。今週だけかとおもいきや一週前も悪い。これは買えない。となるとエイシンフラッシュが浮かぶ。鞍上池添も乗るのは2鞍。ここJCとあともう一つは8Rのあまり勝負にならなそうな馬。JCにかける意気込みみたいなものがひしひしと感じられる。今年最もノってるジョッキーにまだまだ乗っかっていっていいはず。対抗としてどんなレースでも大崩れしないブエナ。体調も良さそうな化け物(の可能性)デイン。調教が唸りを上げていたジャガーが特注で。

◎エイシンフラッシュ
○ブエナビスタ
▲デインドリーム
★ジャガーメイル
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking