QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第72回菊花賞

近年の菊花賞、4角で最低でも4番手以内にいなければ頭はない(ソングオブウインドは事故例)それができそうな馬。ユニバーサルバンク、ベルシャザール、ダノンマックインが目に付く。しかし田辺は出世頭とはいえ淀の3000の乗り方にまだまだ不安。小牧は長距離での4角先頭などの強気な騎乗をしないジョッキー。そうなると後藤ベルシャザールしか残らない。マツクニの「坂の下りで勢いつけて押し切れないか」というコメントもイメージにぴったり。オルフェもウインも前走は前々で競馬ができたが今回は多頭数、加えて元々スタートの出が良くない馬達。後ろで牽制し合う間にベルシャ後藤があれよあれよという間にゴール板を駆け抜ける。

◎ベルシャザールの単。

相手もオルフェーブルのみ。馬単。勝負。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking