QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山記念回顧

中山の7Rで逃げのヘレナモルフォ→イン突きのウイングドウィール→馬場の3~4分どころで頑張ってたミヤコマンハッタンで決まったのを見て本日の中山の芝がわかったような気になり「逃げて頭まで来ちゃうでしょう、行け行け松岡~」的な気分になりシルポート、トゥザグローリーと内枠の馬たちを組み合わせて3連単、そして馬単を購入。道中「コーナー4つあっても抑えが聞かない馬なんだなあ・・」と不安になりつつも4角ではあわやセーフティーリード。直線でも差があり「よおし」と思いきや何か変なのが差してくるので「松岡!残せ残せ残せ!」の叫びも虚しく、はい外れー。なんという悶絶一歩手前の外し方か。100kちょいが指の間からスルリと逃げる。あと少しで目標へ届かない。俺の人生とおんなじ。それでも最終までやってトントンで終われたのは幸い。来週も競馬のできる幸せを噛み締めつつ麦とホップとチーかまをいただくとしよう。

中山記念
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking