QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第70回皐月賞

先行馬がしぶとく残り穴を開け「あっ」と言わせるのが近年の皐月賞。去年のような事態は事故としかいいようがない。とにかく皐月賞はどこまでもしつこく「前、前、前」をひたすら狙うのが私の信念。幸い週中の雨で馬場もゆるい。アリゼオに全てが味方してきた。シンボリクリスエスなので道悪は苦にしないし(道悪で新馬勝ち)気性の幼さも大外枠で他馬を見ながら先行できることでカバーできる。スプリングSのように楽には行かないだろうがホープフルSのように4角で先頭近くにいれば直線差せる馬はいないだろう。

トライアルは弥生賞よりもスプリングSを評価してるので先行してしまいがしぶといゲシュタルトも良い。この馬は直線なかなかバテず残れる。内枠なので勝浦にはロスなく乗って欲しいところ。面白いところではレッドスパークル。未勝利勝ちの競馬が目を引いた。最内で詰まり直線半ばで大外へ持ち出しそこから差し切り。並みの馬ではない。京成杯で3着に来てるように中山適性がないわけではない。秋山が前走同様好位にすっとつけられれば。ここまで人気がないのなら狙うが吉。

ローズキングダムは狙っても良かったが人気が落ちないし道悪はマイナスだろうし、何よりトライアルでマイナス体重だったのがいかんともしがたい。抑えが精一杯。ヴィクトワールピサは基本スローしか経験していないし前走もインベタで最後ちょい差ししただけ。中山フルゲート2000のしまったペースででダラダラとした脚を外枠から使わされた時にいつもと同じような末脚が繰り出せるのか疑問。

以下、気になった先行馬。ハンソデ、サンディエゴ、エイシンA、ダイワを抑える。


◎アリゼオ
○ゲシュタルト
▲レッドスパークル
△ローズキングダム
△ヴィクトワールピサ
△ハンソデバンド
△サンディエゴシチー
△エイシンアポロン
△ダイワファルコン

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking