QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前哨戦

数週間前の読売新聞に益川敏英さんの講演概要が載ってましてね、さすがノーベル賞受賞者は違いますよ。いい事言ってるんです。

「創造的な力とは今必要なもの、次にくるべきものを想像し、実現することだと思う」

「大切なのは、過去に起きたことを抽象化し、本質的なものを見抜くこと。具体的なものにとらわれてはいけない。」

「後で見れば簡単でも、未知のものを探る過程では具体的なものが見えすぎて他の可能性が見えにくい。それを突破するのが抽象化、一般化だ。平らな心で他の可能性も考えることだ」

これ競馬の予想そのものな感じがしませんか。

・本質的なものを見抜く

・具体的なものにとらわれてはいけない

・平らな心で他の可能性も考える

道を極めると言う事は真理に近づくということでありますが、この世の中のどんな分野であれ行き着く所はひとつであんまり大きな差異はないのではないかな、などと思ってしまいました。

ウオッカの本質を見抜き、舌を越して走った調教にとらわれることなく、ウオッカが負ける可能性も考えましょう。うーん、どうしましょうか(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 競馬なんでも - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking