QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念回顧

まあ強い。恐れ入った!(杉本清風に)といった感じの有馬記念だった。下が悪い上にラップも淀みないもので各馬は相当苦しかったはず。そんな中ひとまくりで8馬身。いろいろ粗を探して申し訳ございませんでした、という気持ち。結構入れたけどもあれだけ完璧に勝たれてしまうと悔しくもなんともない。個人的にはディープインパクトよりも「記憶に残る」名馬であると思う。子供にももちろん期待。終わってみればオルフェーヴルのオルフェーヴルによるオルフェーヴルのための有馬記念だった。長い間本当にお疲れさん。
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

ジャパンカップ回顧

まず思ったのがG1勝ってない3歳牝馬とロートルに馬券内にこられちゃいかんでしょう、という事。これがあの権威のあったジャパンカップか?と思った。エイシンが逃げちゃったように展開が展開なのでしょうがないのだがあんまりだな、という印象。確かにこういうのも競馬なんだけどもしらけるよなあ。ジェンティルだけだ頑張ったのは。そしてスローにもきちんと対応していてごめんなさい、と頭を下げるしかない。

エイシンは逃げてしまってすべてが狂ったので惨敗はわかるとしてゴールドシップはなあ・・・府中、京都のような早い馬場に適性がないのはもちろんだけどそれ以前に内田が宝塚くらいから前半に無理に追っ付けて競馬したりして馬との信頼関係が壊れてしまったのが一番ではないかと思う。「人馬一体」という言葉から大きくかけ離れてしまっている。須貝が乗り代わりを示唆したようだけどしょうがない事ではないか。有馬はヤネ次第だけども人気はそうそう落ちる馬ではないと思うので馬が人間に不信感を持っているような現状ではオッズとの兼ね合いを見て相当つかないと買えないと思う。個人的には内田と逆の当たりのやわらかいジョッキーに乗って欲しいものだが。

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

菊花賞回顧

不良の割としては結構流れたラップで勝ち時計も全然悪くないものだった。ユールはそれにしても負けすぎ。坂の下りで動いた時は「これだよ菊の勝ち方は」と思わず立ちあがったがすぐに逆噴射w 体力がないからなのか下が悪かったからなのか。いずれにせよ現時点では力がなかったという事。フルーキーは浜中がまあソツのないエスコートぶり。3角少し前での「外出すよ~」と他馬を露骨にカットせず少しづつ馬を外に持っていく当たりさすがと言ったところ。坂の下りから直線への入り方も完璧。適距離でないであろうに6着。この馬はもっともっと強くなる。勝ち馬は全く危なげない競馬。何とか粗を探そうと頑張ったが能力通り走った。次はJCか、有馬か。流れる有馬なら馬券内はあるか。

サトノはやはり岩田。出てすぐコーナーのレースの14番枠から出てインにすーっと入れるその上手さと(最初の4角手前でもうインに入っていた)インにこだわるその恐ろしさ。岩田じゃなきゃ連に来てないだろう。バンデは雨が非常に味方したがこのペースで粘れるのならばこれから先面白い長距離馬になりそう。パンパンの東京・京都より芝が荒れた阪神・中山でこそな感はありありだが。目に付いたのはインパラトールのリスポリ。勝負どころの坂の下りのゴチャゴチャとした箇所で狭いところに躊躇なく進路を取っている。外人はこれが出来るから凄い。馬に能力があればかなり上位まで来てるだろう。反対に相変わらずのド下手糞が幸四郎。決してスタート悪くないのにゲート出てボヤボヤしてるからあっという間に前に前に馬を入れられて最初の4角では後ろから2番手。後ろには兄貴だけしかいないという事態に。この時点でジエンド。下手糞にもほどがあると思う。あげくレース後のコメントでは「もう少し前が止まってくれれば良かった」だと。兄貴が函館でどういう乗り方をしてたのかお前は見てないのかと。あきれてものも言えない。良くこれでG1勝てるものだ。信じられないジョッキーである。

まあでも人のことは言えない。このブログでG1予想をさらして当たった記憶がないのである。来週こそは!(と言って多分やっぱり当たらないのだ)

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

秋華賞回顧

◎はノボリディアーナでした。血統の勉強を改めて始めて1年余り。荒れるならここだ、と過去5年の秋華賞の血統傾向を分析し、牝馬のG1なぞ荒れて当たり前、という信念の下「えいや」とばかりに振り回してみましたがスカw 密かに信奉している境和樹氏と本命が重なったのと今現在の京都の馬場が超絶前残りだったのも心強かったのですが・・・ビーナストリックのぶっ放しが4角手前まで続いたのが痛かったですね。あれでブゼンキャンドルークロックワークで決まった時みたいな流れになってしまいました。メイショウマンボは幸四郎が下手糞に乗ると決めて無視。豊の馬は東スポが1面で◎がズラリだったので「来ねえよ」と反発し△程度。デニムは「あんな不器用な競馬する馬が高速馬場で来るかよ」と思ったいたのですがひょんな事から未勝利を勝ち上がった時の映像を見てしまい「これは凄いなあ」と△。リラコサージュはまた3着人気薄池添。複勝22倍もついてやんの。ちょっと拾えない。

前残りを予想するとズブズブ。ズブズブを予想すると前残り。裏ばかり引いてしまうこの予想下手。G1は当たらないですね。条件戦もてんでダメですがw 来週はエピファネイアに喧嘩を売りまーす。よろしくお願いしまーす(白目)

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

私的メモ

8/18函館9R 定山渓特別 芝2000(重)

1着 1枠1番ネコタイショウ(父サムライハート)


同10R 支笏湖特別 芝2600(重)

1着 1枠1番ヤマイチパートナー(父サムライハート)


サンデー×エアグルーヴからこうした道悪の鬼が出てしまうところにえもいわれぬ血統の面白さを感じる。

テーマ : レース回顧 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking